Javaのインストール(Java SE 7u7、64bit)

前回はJava SE 6 Update 33の32bit版のインストールをしましたが
今回はJava SE 7u7の64bit板をインストールしたいと思います。

基本的には前回と同じなので前回の記事も参照すると良いでしょう。

1.まずはここのサイトへ行きます。
2.画面下へスクロールしてJava SE 7u7を見つけてダウンロードします。
Java7Down0.jpg

  DOWNLOADボタンをクリックすると下記の様な画面が表示されます。

Java7Down.jpg

  赤矢印で示してある『Accept License Agreement』をチェックします。

  次に下方にあるWindowsの64bitであるjdk-7u7-windows-x64.exe(矢印)を
  クリックします。するとjdk-7u7-windows-x64.exeがダウンロードされます。

  ダウンロードされたファイルを実行する事でJavaの開発環境、実行環境が
  インストールされます。

3.環境変数JAVA_HOMEを作成。
  [スタートメニュー]→[コンピュータ]を右クリック→[プロパティ]
  →[システム詳細設定]→[詳細設定]→[環境変数]→システム環境
  変数の新規ボタンをクリック

  変数名:JAVA_HOME
  変数値:C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_07

  JAVA_HOME.jpg

4.環境変数Pathの更新

  [スタートメニュー]→[コンピュータ]を右クリック→[プロパティ]
  →[システム詳細設定]→[詳細設定]→[環境変数]→システム環境
  変数のPathを選択して編集ボタンをクリック

  変数名:Path
  変数値:「;%JAVA_HOME%\bin」を末尾に追加します。

  Path.jpg

パソコンサポート、パソコントラブルのことなら
札幌・北海道地域密着SK-Projectへ


メンタルヘルス ブログランキング へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
プログを書く励みになります。
どうか、ポチっとしたいただければ嬉しいです。

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する